--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.14.21:07
ダ・ヴィンチコード
【ちょこっとネタバレあります】

突然友人からのメール。

「今日は水曜日よ。暇なら映画観に行かない?」

地元で今やってる映画は「ダ・ヴィンチコード」と「海猿」と「クレヨンしんちゃん」←(笑)

ん~~~
「海猿」はドラマとか全然観てなかったし、
「ダ・ヴィンチ…」は予備知識ないし…
でも、話題性の高さで「ダ・ヴィンチ」を観ることに。

さて…
予備知識なんてなくても、
それなりに楽しめるだろうと思っていましたが…
甘かった…
キリスト教のことなど、全くわからないあたしにとっては
さ~~~~っぱりわかりませんでした。。。(ノ_δ)クスン
ただただ、シラスが怖かった。。。( -_-)フッ

いったい何が言いたい映画だったのか…
キリストの末裔が存在した…ってこと?
ソフィの存在を知る人がラストの方で出てきたけど、
あんなにたくさんいるなら、
そもそも、あんな危険な目にあってまで
謎解きをする必要があったの…?
マリアの棺がルーブル美術館の下にあるというのも変。
だって…工事をする人がわかるでしょ?普通…。
で、ロバートはなぜそれに気が付くの???
「カル(韓国映画)」以来の、謎だらけな映画でした。
あれも結局ラストがわからないまま(^-^;
20060614_2004_0000.jpg
それにそれに…
広告なんかには「モナ・リザ」がでっかく使われていたのに
ストーリーは「最後の晩餐」がメインになっていて、
「モナ・リザ」はチラッとしか出てこなかったのは、なぜ???

あたしの一番のなぞはそれかも知れない(笑)

スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://paramnokimagurenikki.blog61.fc2.com/tb.php/73-513d1e19
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。