--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.15.00:10
Donは捨て猫だった。
少し肌寒い9月の夜…その仔猫は高速バス乗り場のバス停で、
声を枯らして鳴いていた。。。
連休で韓国釜山から帰って来た私と友人…
私が鳴き声に気づき、彼女が見つけた。
そこは大型の高速バスが往き来するところで、
たぶん相当恐かったのだと思う。
Donは今でも車も音が嫌いなのです。。。

そのおよそ1年前、私は初めて飼った猫を交通事故で亡くし、
二度と動物は飼わないと決めていた。
なのに…つれて帰って来てしまったのでした ̄∀ ̄;)
そういう経緯があって、Donは室内飼いにすることにした。

Donはまだドライフードを食べることができず、
ミルクをストローで与えていたので、
生後1ヶ月も経っていなかったと思う。が、よくわからない。
しばらくして、ドライフードをミルクでふやかしたりしながら、
普通の食事ができるようになった。

生後6ヶ月で去勢した時、医者から「去勢すると太りますよ」
と言われていた。
私の帰りが遅いので、食事は多めに置いていく事が習慣になり、
おまけに室内飼いなので運動不足で…
Donはみるみるうちに太ってしまった…


今回のことを、Donを見つけた彼女に言ったら、
「Donの命はもしかしたら9年前に無くなっていたかも知れない。
Donにとっては幸せな9年だったと思うよ」
と言ってくれた。
でも、逆に私が助けなければ、こんな苦しい思いをすることは
なかったかも知れないよね…。

スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://paramnokimagurenikki.blog61.fc2.com/tb.php/233-2bf70617
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。