--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドカ雪で交通がマヒした日。。。それは突然やってきた。

ついさっきまで元気だったDonの様子がおかしい。
寒い時はいつも動きが鈍いんだけど…それにしても変。
しばらく様子を見ていると、痙攣が始まった。。。
慌てて近くの動物病院へ。
Donは去勢する時に病院連れて行ったっきりで…
健康診断などは全くしていなかった。

Donの様子を見た先生の顔は厳しかった。。。
正直そんなに深刻には考えていなかったんだけど。。。
Donは抵抗する力さえなく何本も採血され…結果を待った。

「糖尿病の末期です。しばらく入院して様子を見ましょう。
全力を尽くしますが、最悪を覚悟してください。」

え?何?何のこと?????
頭で理解できないうちに、涙があふれていた…

翌日から京都の友人の家に遊びに行く予定だった私は
事情を説明し、キャンセルした。
パニックでちゃんと伝わったかどうか、今となっては
凄いギモンなんだけど(笑)
そのときの友人の温かい励ましに、今もとても感謝している。

かくして、Donの闘病生活が始まったのでした。。。


スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://paramnokimagurenikki.blog61.fc2.com/tb.php/230-ab48638e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。