--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.24.23:22
霜降り白菜ちゃんぽん
ある日のランチは、リンガーハットで。
ここ数年、冬の期間だけにある「霜降り白菜ちゃんぽん」にしました。
CIMG3755.jpg
「霜降り白菜」とは、成長の過程で霜を当てることで、葉に蓄えたでんぷんをブドウ糖に変えて
不凍液を作り出す白菜の性質を利用して栽培されたこだわりの素材で、
他の一般的な白菜より糖度が高く甘みがあります。…だそうです。(リンガーハットHPより)

確かに甘いんだよね…白菜なのに。
シャキシャキした食感も、野菜たっぷりなのもナイス(^◇^)
スープは「豆乳仕立て」で、柚子の香りが効いていて、
定番のスープよりサラッとしてておいしかった~。
おいしかったから、スープまで飲み干してしまいました(^-^;
スポンサーサイト
2009.02.15.22:43
土曜日はバレンタインデーでした。
今年はどこのチョコにしようかなぁ…とあれこれ考えて。
クリスマスケーキがおいしかった、レ・クルールのチョコに決定。

ところがお店に行ってみると、洋酒系のチョコが多い感じ。
rozyクン、お酒全然ダメなんだよね。。。
で、お酒の極力入ってないこちらのチョコを選んでみました^^

今年はどこのお店でも、オランジェットと抹茶のチョコが目に付きます。
今年の流行なのかな???

で、こちらをヒントに、今年は友チョコを手作りしてみることに。
手作りチョコなんてどれくらいぶりだろう???
多分高校生の時以来。。。何十年ぶり???(>▽<;;
…ま、手作りと言っても溶かして固め直すだけ(-_-;)
トリュフを1個1個ラッピングするのが一番大変だったかも(>▽<;;
CIMG3754.jpg
伊予柑ピールのオランジェットと生チョコトリュフ(クランチ・いちご・ココア)

オランジェットは、たまたまノーワックスの伊予柑と八朔が手に入ったので、
ピールから作ってみました。
買うと結構お高いオレンジピールも、意外と簡単にできちゃいます。
お子様用なので、白い皮の部分をきれいに削ぎ落としたら、薄っペらくなっちゃった^^;
CIMG3746.jpg

そして今年活躍してくれたのがこちらの板チョコさんたち。
CIMG3752.jpg

夕食は、rozyクンのリクエストで『なすのミートソースグラタン』
グラタンを作るのも、人生で2度目くらい…
レシピなんてみないので、いつもテキトーですが、なんとかおいしくできて、ホっ。。。
CIMG3761.jpg


そしてそして。
あたしにも友チョコいただきましたO(≧▽≦)O ワーイ♪
バレンタインデーにチョコをもらえるなんて、少し前までは思ってもみませんでいたが。
友チョコ、バンザーイ \(≧∇≦)/

こちらはrozyくんの姪っ子ちゃん(小6)からいただいた、ブラウニー♪
6年生ってこんなことができるのね…って、ちょっとびっくり。
ウチの甥っ子も同じ年だけど、男の子はまだまだ幼稚。
ちょっぴり甘めなブラウニーはしっとりしていて、コーヒーとおいしく頂きました。
CIMG3762.jpg

こちらのは同じくrozyくんの姪っ子ちゃん(中3)から頂きました。
CIMG3766.jpg
かわいいラッピングの中身は…スティックケーキ♪
CIMG3767.jpg
こちらは少し甘さ控えめで、ココアの方はほろ苦くて、ちょっぴり大人っぽいお味。
最近の子は大変だぁ…って言うか、みんなこんな風にやってるって言うからすごい。。。
女の子の姉妹が多いと、キッチンの取り合いで大変そうだ^^

2009.02.13.11:16
情熱ロール
福岡で人気の情熱ロール♪
このケーキが飯盛のレ・フルールというお花屋さんで買えると知ったのは、去年の暮れのこと。
それから気になりつつも、そこはなかなか腰の重いワタシ。。。(^-^;
結局行かないままになってました。

そしたらこの前のお休みに、rozyクンが買ってきてくれました。ラッキー(^-^)v

コレが噂の情熱ロール♪
見た目だけでふわふわ感が伝わってきます。

定価よりほんのちょっと上乗せされて販売されているそうです。
ま、運搬費ってことですかね。

カットしてみると。
ほんとにふわっふわで、つぶれてしまいそうなくらい。
なかなか上手くカットできません。。。
CIMG3738.jpg
食べてみて更にふわふわ感を実感。
思ったよりクリームが少ないな…と思ったのですが、
生地が濃厚(卵の味が感じられて)だったので、バランスが取れてました。
4人であっという間にペロリでしたが、多分…いやきっと、あたし一人で1本いけちゃうかも。。

一緒に買ってきてくれたTULLY'S COFFEE Winter Shot。
コンビニで売ってるそうなんですが、なんとホットです。
ちょっとほろ苦いコーヒーがケーキと相性バツグンでした。
CIMG3733.jpg

2009.02.12.22:56
レストラン コリーヌ
以前から気になっていたお店へやっと行って来ました。
雑誌にもよく取り上げられているし、最近は見たテレビでも放送されていて、
もう行きたくて行きたくて…

行ってみると、駐車場はいっぱい。
さすが、人気のお店のようです。

が。。。
この後とんでもないことの続出で、すっかり気分を害して帰って来たのでした。。。
最悪です。

ココからは不満だらけの内容です。
気分を害されそうな方は、スルーしてください。

駐車場がいっぱいだったので、お店はどれくらい待ちなんだろう?と思い、
お店に向かうと「準備中」の札。
でも中ではお客さんが食事をされてる様子。しかも満席じゃないし。
中に入って聞いてみると、単なる掛け間違いだったようですぐ直されましたが、
全てはこの時から始まっていたのかもしれません。。。

待ち時間なく食事ができそうだったので、車をちょっと離れたところに止め、再びお店へ。
運良く窓際の席が空いていて、ラッキーでした。
でも、あいにくこの日は曇り。というか、黄砂?で霞んでました。残念。

席に着くと、お水とメニューが来たのですが…
メニューは、パサっと音を立てて、まるで投げたかのように置かれ、え?っと思っていたら、
置かれたお水も雫が垂れていて。。。(ダメなんですよね…こういうの。)

でも気を取り直して、rozyクンはコリーヌパスタ(スープ・サラダ・パン・パスタ・コーヒー)、
あたしはコリーヌランチ(スープ・サラダ・パン・お肉orお魚・コーヒー)をお肉でオーダー。

しばらく待っていると、お肉のチキンがラムに変わりますがいいですか?と言われ、
ラムはちょっと自信がなかったので、魚(サーモン)に変更していただきました。

ところが、それから20分以上経っても何にも出てこない。
遅すぎない???思っていたらやっとスープが出てきました。
ところがスープは2つ運ばれてきたのに、置かれたのはなぜかrozyくんのだけ。
後から来るのかな?と思って待てどもあたしの分は来なくて。

ジャガイモと…なんだろう?説明もなかったので分かりません。
このスープも器からこぼれていて。。。

rozyクンがスープを食べ終わって、随分時間が経ってから、やっとあたしの前に料理が来ました。
入店から実に45分が経過していました。

いきなりメインです。。。「あの…スープはないんですか?」って聞くと、
「チャウダー仕立てなので魚には付きません」だって。
なるほど、ならばメニューを変更した時に一言説明が欲しかったよ。

とりあえず一口。 …ぬるくて、魚が生臭い…
CIMG3749.jpg
普通ならこのタイミングで、パンが添えられるんだと思うんだけども、なかなか来ない。
このままだと、後でパンだけ食べるハメになりそうな感じだったので、パンを待ちました。
3分待っても来ません。。。
で、「パンは来ないんですか?」と聞くと「来ます。焼き上がりに少々時間がかかります」とのこと。
パンが来たのは、メインが来てから5分後でした。
さぞかし熱々のパンが来たんだろうと思って期待していのですが…
温め直したパンが冷えて水分が飛んでパサパサになったようなのが来ました…なんで???
CIMG3750_20090212225424.jpg
ぬるいくて生臭いメインに、冷たいくてパサパサのパン…最悪です。

それから更に十数分が経過し、やっとrozyくんのパスタとパンが来ました。
rozyクンのパンは温かかった。。。
CIMG3751_20090212225437.jpg

隣を見ると、あたし達より30分ほど後に来られた方たちもメインが出ていました。
ん~~~???なんなんでしょ???

早々の食事を切り上げ、支払いを済ませると、おつりと一緒に渡されたレシートは
雑に切られて途中で破れてるし。
いつもはこんなこと気にならないんだけど、この日は一時が万事です。

こんなにいろんなことがあったけど、「申し訳ございません」という言葉は
とうとう1度も聞けませんでした。

たかが1050円のランチかもしれません。
ですが個人的には、温度もサービスも料理のうちだと思うのです。
こんな最悪なお店は初めてでした。


PS:いつもこんなに時間を計ってるワケじゃないですよ(^-^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。