--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12.29.23:50
この日のランチは、高森の田楽。
でも…ガイドブックには似たようなお店がたくさんあって
どこがいいのかわからない…
朝食の時に、旅館の方に聞いてみると「田楽保存会」がオススメとのこと。

早速調べてみると、一番遠い…
でもせっかく教えてもらったんだし、どうせならおいしいものが食べたいってことで、
保存会に行くことに。
途中に通る月廻り温泉付近にて、あまりの絶景にパチリ。
写真に納まりきれないのがホントに残念。
CIMG1124.jpg


お店の看板がわかりづらくて、通り過ぎてしまいました(>▽<;
駐車場に着いても、お店はどこ??って感じで。。。
CIMG1121.jpg


こちらがお店です。古い農家みたいな感じです。
この障子のところが入り口でした。
CIMG1118.jpg


案内されて席に着くと、何も注文しないのに囲炉裏に田楽が差し込まれました。
どうやらメニューは1種類のようです。
(お肉や、かっぱ酒などの追加メニュー有)
田楽3種(サトイモ、こんにゃく、お豆腐)に山女の塩焼き。
コレに揚げたてのお豆腐がつきます。(写真撮るの忘れました…)
一人に片手ずつ軍手が用意されていて、自分で串の向きを変えて焼きます。
が…コレが結構熱くて上手くいかない。。。
そんな時も、ちょっとイケメンな感じのお兄さんが焼き加減をチェックしてくれて、
食べごろを教えてくれるので安心です。
CIMG1113.jpg


きびご飯と白味噌仕立てのたんご汁。
昨日の旅館のだんご汁はあわせ味噌で、また違った感じでした。
お漬物もほんとに美味しくて、ココでもまたまた完食^^
よく食べました^^;
CIMG1116.jpg


旅館の方に教えていただいたとおり、味も接客もいいお店でした。
スポンサーサイト
2006.12.28.22:59
夕食は、まずは食前酒ならぬ「食前酢」から。枇杷のお酢でした。
が…っ。実はお酢が苦手なワタクシ。
きれいなピンクの色と、甘い香りにだまされたつもりで飲んでみると…
ん?いける!ジュースみたいで飲みやすかったです^^
続いてお造り(キュウリに乗ってるのは生湯葉)とサーモンとイカのマリネ。彩がきれい^^
そして熊本と言えば「からしれんこん♪」 
ツーンとくる辛子がたまりません。
豆腐の味噌漬けと山女(やまめ)も名水の地ならではです。
さらに熊本グルメが勢ぞろい^^
忘れちゃいけないのは、やっぱり馬刺し???
そして肥後牛のステーキ♡ 
お出汁がめちゃウマな猪鍋に、抹茶塩でいただいた、さといもとむかごの親子揚げ。
ご飯はむかごとお芋の炊き込みごはん。
これまた郷土料理のだんご汁。

食事のはじめに、この後出てくるお料理の説明があったので、
(これって、ありそうでなかなかないことが多いのよね…)食べる量の調整が出来て、
デザートの洋ナシのシャーベットまで、どれも美味しくいただきました。



CIMG10140.jpg
CIMG10150.jpg
CIMG10180.jpg
CIMG10280.jpg


2006.12.26.20:42
温泉旅館でま~~~ったり。。
そんなクリスマスもいいねと計画した今回の旅。

この他にも当初に立てた、「黒亭で熊本ラーメン」、「かんしょやのいきなり団子」、「大観峰」、
ファームランドのイルミネーション」、「湧水トンネル公園のイルミネーション」、「高森の田楽」、
白川水源でお水汲み」などの目的を無事に果たしてきました(o^-^o)

行きがけのフェリーで。
すごい数のカモメ(ウミネコ?)がエサを求めてフェリーに近づいてきました。
思わす食べかけのちくわ(なぜかフェリーに乗ると食べたくなる)を
ちぎって投げると…ナイスキャッチ!
すっかりハマってしまいました(>▽<;; 楽しかった~~♪

CIMG0938.jpg


熊本港からは、ひたすらまっすぐ走り、一路「黒亭」へ。
お店の外には、揚げたにんにくの香ばしい香りが。。。ん~~たまりましぇ~~ん^^
お昼にはちょっと早めだったにもかかわらず、たくさんのお客さんが。
運よくテーブル席が1つ空いてました。ラッキー☆

CIMG0954.jpg


お店のオススメは「チャーシューメン」 
CIMG0956.jpg


私は「もやしラーメン」をオーダー^^
CIMG0955.jpg


見た目ほどくどくなくて、美味しくいただきました。
しっかり完食しました♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。